FC2ブログ

[PLUS'1の今日のトピック]

プラスワン建築設計事務所

和歌山の水害状況

Category: トピック  
DSC_0036.jpg
先日の台風12号による大雨被害で和歌山の状況がニュースでよく報道されていますが実際この目で見てみたいと思い行ってきました
ニュースでは和歌山南部の新宮や那智周辺がクローズアップされていますが、今回は中部(地元では中紀といいます)にあたる実家のある御坊市から日高川をさかのぼりました
日高川は和歌山県下では最大の流域面積を占める巨大な河川です 又、中上流部には県下最大の椿山ダムがあります

今回、ダムの下流域で床上浸水や建物が流されるなどの大災害が発生し、台風時の放流量が議会でも問題になっているところです
ダムの役割は、わかりやすく言うと大雨の予想から事前にダムをからに近い状態にし、大雨時には一定の貯留と放流を計画的に行い水害が起らないようにするということ!

今回の驚異的な降雨量ではどうにもならなかったのでしょうか?
逆に言うと、ダムがなかったらもっとすごいことになっていたのでしょうか?
現在解析中だと思いますが、今後の研究発表を待ちたいと思います

ということで椿山ダムの状況です

すごいことになっていました
ダム湖は一面がれきの状態!上流から流れてきた材木で埋まっていました
ダムの水門にはからまった材木がへばりついています
現在は、ずっと放流中で水位はだいぶ下がってきていますが川の色もまだドロドロです

ダムまで向かう道路や建物もいたるところで大被害で復興の横断幕を掲げたドラックや自衛隊がひっきりなしに往来していました
今後の復興と対策を祈るばかりです
DSC_0033_20110929140234.jpg
ダムのアップです
DSC_0012_20110929140234.jpg
道路はいたるところでこのような状態です
DSC_0018.jpg
川沿いの工場
DSC_0063_20110929140243.jpg
みかんのブランド「若野」も大被害です

----------------------------
ブログランキング参加中!下のボタンのクリックお願いします
人気ブログランキングへ住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイトにほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
関連記事

テーマ : 気になるニュース    ジャンル : ニュース
Newer Entry三十三間堂へ行ってきました Older Entry地元の小学校で

Comments


06 2021
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

原恵一/HARA Keiichi

Author:原恵一/HARA Keiichi
button2.gif
PLUS'1 
プラスワン建築設計事務所
http://www.eonet.ne.jp/
~plus1web/
住宅・施設系(福祉等)など関西を中心に活動する建築家集団です
(一級建築士事務所)

〒579-8036
大阪府東大阪市鷹殿町1-9
Kシステムビル4階
phone/072-926-5801
fax/072-921-4835

月別アーカイブ
カウンター